どんなに優しくしても、
上辺だけの優しさは本当の優しさではありません。

目の前に障害物があった時、それを全部取り除いてしまっては成長できません。
障害物を乗り越えるために、時には厳しくすることも必要です。
それも優しさのひとつなのです。

甘やかすのと優しくするのとは違います。
人の心に触れ、その心を包んでさしあげて
はじめて、優しさになります。
だからこそ、優しさの中には強さも、厳しさもあるのです。

039-%e5%84%aa