あなたに届いたギフトは
あなたのことを大切に想い
あなたの喜ぶ顔を思い浮かべながら選ばれた、
たった一つの贈りものです。

それは家族からかもしれません。
友人からかもしれません。
もしかしたら、神さまからの贈りものかもしれません。

その贈りものをどのように使うのかは
あなたが選んでいいのです。

ですが、あなたのことを大切に想ってくれる人が
いつもあなたのすぐ側にいることを忘れないでください。

053-%e8%b4%88